★楽しみはワインセミナー

月一度のワインセミナー。今日はロゼワイン特集。一口にロゼワインと言っても広うございます。アップしたのは、ブラットピットとアンジェリーナジョリーがプロデュースしたロゼワイン。私がグラスを持って撮影。色は他のロゼと違ってレモンイエローがかった淡いピンク。味はしっかりしていて私は好きですね。シメはやはりシャンパンでしょう☆彡

 

★2016年のヘリンボーン〜グリーン

今年最後の冬のストール。久しぶりにヘリンボーン。私の使う色は男性でもOKなので、自他共に認めるリーズナブルカラー? 深い森をおもわせるグリーン。ストールを手にした生徒さんたちからは、うわぁ〜の歓声。この糸、ベビーアルパカとエキストラファインメリノのミックスされた糸。もう手ざわりは最高!☆☆☆☆ 
幅20cm 長さ160cm

 

自動代替テキストはありません。
自動代替テキストはありません。
自動代替テキストはありません。

★2016年のヘリンボーン〜ピンク

こちらは、紫にほんのり恋したようなこっくりした色合いのピンク。粋な男性なら似合うかも。って言ったら、「ウチのお父さんは絶対ムリ!」、、、はい。(>_<)  グリーンとピンク〜春を意識して。

 

自動代替テキストはありません。
自動代替テキストはありません。

★陰翳礼讃

谷崎潤一郎の「陰翳礼讃」に代表されるように、日本には古くから行燈や障子からのはんなりした明かりの取り入れ方がありました。そんな〜陰の色合い−日本間の間接光〜がテーマで、ランチョンマットとお揃いのコースターを制作しました。個性的なタテ糸は織らずに所々浮かして織り布に変化をつけました。これは10年近く前の仕事で、それから今まで数えきれないほど織りの作品を制作してきましたが、なぜだかこの作品は大のお気に入りです。そして間接照明も私の生活に欠かせない必須アイテムです。
RICHMORE BEST EYE’S COLLECTIONS VOL.84号 32頁掲載

 

 

自動代替テキストはありません。

★久しぶりの「権八」

私が教えている「港北カルチャーセンター」に行く途中、乗り換えの「あざみ野」に用があったでの下車。少し早めに行って「権八」でランチしました。ぐるりと広いカウンターの中で働くイナセな男性たちの掛け声がいいね。11時半だというのにほぼ満席。女子会もやってましたよ。期間限定の天ぷらとお蕎麦。牡蠣が美味しい。夜なら好みの天ぷらをひとつづつをあげてもらって日本酒でやりたいね。あらやだ。すっかりオヤジだよ(^◇^)