★Love Has Smiled On Us

フランス女。大人の女。もう、こういう女優さんはいないですね。
「死刑台のエレベーター」が特に印象に残ってます。自分を裏切ったかもしれない愛人を探して、夜のパリの街を彷徨うジャンヌモローに、マイルス・デイヴィスの哀愁をおびたペットが流れるシーンなんか、20代の学生の私にはもう、感動!で感動!で、、、、映画館を出てすぐマイルス・デイヴィスのこの映画のレコードを買ったのを覚えています。 

今夜はジャンヌモローに献杯!
               
               ☆彡
               ☆彡...
               

ジャンヌモローの訃報が流れた日の投稿です。
「死刑台のエレベーター」のルイ.マル監督の映画に夢中になってた20代の頃、ナンシーウィルソンなんかもよく聴いていた。その頃のLPが懐かしくてネットで注文したCDがこの日に着いたのはただの偶然? ホーギーカーマイケルの曲を聴いていたのもこの頃。「stardust」「georgia on my mind」世の中にこんな美しい曲があるのかしらと思った。最近はナッキングコールで聴いたりしてる。
「Love Has Smiled On Us」
ナンシーが甘く歌うこの曲のようなご利益が私に降ってくるのはいつの日かしら(^_-)-☆

★耳がダンボになる時

2013年8月21日の投稿です

 

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=gDBhcYHytRg

もう15~6年くらい前、品川駅前のショッピングモールの中のカレーバー、とかいう店名(?)だったかな、そこでカレーを食べている時のこと。カレーも美味しかったけれど、私の耳がかってに店内に流れる音楽の方にズンズン傾いていって、しまいにはダンボの耳のように大きくなっては、、、、いなかったけれど、そのBGMにすっかり聴き惚れてしまいました。レジで支払いをする時にその音の主を尋ねたら、グロリア.エステファンですよ、とCDまで見せてくれました。それっとばかり帰りにそこのモールの「新星堂」で探したら、ありました!もちろん即!買って帰りました。テンションあげたい時などサルサはごきげんにしてくれます(^o^)♪♪  今でもカレーの味とそのお店が浮かびます。

★惰性でなんか食べるもんか〜

北原照久さんのFBからのシェアです

      ☆彡

  やったあ! 私は惰性で食べるなんてまずっ!ありませんね。「食」命、ですから(笑)

 

 

を食べる快獣ブースカのオモチャです。
今日の言葉は 『惰性で食べるのは、なるべくやめよう』 時間が来たからといって、なんとなく食事をしていることがありますね。でも、なるべく自分の食べたいものを、感謝しながら食べた方が、身体にも、心にもいいですよ。レストランに行く時も、何を食べるのかイメージして行くともっとおいしく、楽しくなります。今日は珍來の昭和醤油らーめんが食べたいです。

★マリネ.南蛮漬け.エスカベッシュ

上沼恵美子のおしゃべりクッキング、家にいる時、時々見ます。鶏の南蛮漬け。これで作るの2回目。鶏を炒めて熱い南蛮漬けの液に漬けて、エリンギ、セロリも炒めて漬けます。レモン、ミョウガも入れるとくると、もう私の好きな物ばかり♬ 冷蔵庫で冷たく冷やして仕事が終わるとワインと一緒に。もう天国だね(笑)。マリネ、南蛮漬け、エスカベッシュ、呼び名は色々でも、魚介or肉+野菜+酢=大好物。最近使ってるガラスの箸置きと長野で買ったガラスのお猪口。白ワインのトロンテスは2015年の今頃はまってたナ〜

 

★夏の定番スィーツ

2013年8月13日投稿

お気に入り夏の手作りスィーツ。毎年夏になると必ず作ります。お鍋に井村屋の缶詰のあずき煮をあけて、少しお水を足して沸騰させます。あとは冷蔵庫で冷やすだけ。固まって冷えた寒天は少し大きめに切ります。これが自分で作る良さだね。 このスィーツがあると仕事がはかどります(?)。飲み物は熱い紅茶で。3時のお茶が待ちどおしい♪♪